所長/公認心理師・臨床心理士

所長 – 公認心理師No.22132 臨床心理士No.14061
サイトのイラストも担当しています

公的機関に広く携わり、不登校・ひきこもりの当事者と家族の相談に精通しています。現在はパーソナリティ障害を専門領域として、公的相談機関等の研修講師を数多く担当しています。

児童相談所(2003年川崎市)
被虐待児への生活支援および福祉職員へのコンサルテーションを行う

青少年相談センター(2004~2006年横浜市)
ひきこもり問題に関して、電話相談、対面相談、家庭訪問、グループ運営等を行う

スクールカウンセラー(2006年渋谷区)
養護施設入所児童や発達障害児と保護者への心理支援を行う

青少年センター(2007年神奈川県)
30代のひきこもり問題に関して、電話相談、対面相談を行う

地域若者サポートステーション(2007年横浜市)
段階的に就労に至るまでの方への心理相談を担当する

精神保健福祉センター(2008~2010年横浜市)
ひきこもりに関連した相談、パーソナリティ障害の研修講師等を依頼される

クリニック併設カウンセリングルーム(2008~2010年横浜市)
所長として運営。ひきこもりの方やパーソナリティ障害の方、家族にカウンセリングを行う

犯罪被害者相談室(2013~ 横浜市カウンセリング委託事業)
行政機関の依頼に応じて、犯罪に遭われた方の心のケアにあたる

うつ病について(2008年 川崎市PTA)
ひきこもり市民講座(2008年 横浜市)
ひきこもり家族講座(2008年 相模原市)
ひきこもりについて(2008年 横浜市私設団体)
ひきこもりパーソナリティ(2009年 横浜市私設団体)
精神疾患について(2009年 東京都企業)
インテーク面接について(2008~2010年 東京都企業)
グループスーパーヴィジョン(2008~2010年 東京都企業)
パーソナリティ障害の方への電話対応(2010年 横浜市)
パーソナリティ障害にどう向き合うか(2010年 横浜市)
パーソナリティ障害の理解と対応(2011年 横浜市)
ひきこもりパーソナリティ(2011年 横浜市青少年相談センター)
自傷行為と関連障害(2011年 横浜市中学校)
パーソナリティ障害対応研修(2013年 横浜市)
自傷行為の理解と支援(2014年 横浜市高校)
パーソナリティ障害について(2015年 横浜市介護福祉)
自傷行為について(2016年 横浜市中学校)
青少年の依存症について(2016年 横浜市)
自傷行為について(2017年 横浜市中学校)
パーソナリティ障害について(2018年 横浜市心の健康相談C)
パーソナリティ障害について(2019年 横浜市心の健康相談C)
自傷行為について(2019年 横浜市中学校)
パーソナリティ障害について(2019年 横浜市瀬谷区)
子育て支援について(2019年 横浜市南区)
若者相談支援について(2019年 横浜市青少年相談センター)
聴くことについて(2019年 横浜市都筑区)

その他女性の公認心理師・臨床心理士も在籍しています